FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようございます。
はじめまして片桐です。
当院のホームページもリニューアルされ
ブログという形で日常生活やケガに対するアドバイス等を
書いていくという事になりました。
初めての試みなのでどうなるのかはわかりませんが
温かい目で見守っていただけると幸いです。

近頃は外気温の変化、落差が激しい日が続いていますね。
このような時期に起こりやすい首の痛み(主にねちがい)について
今日はお話していきます。
実際に最近はねちがい等で来院される患者さんの数も少なくはありません。

首には、
・首にのみ存在している大小の筋肉(大・小後頭直筋を含む片側だけで10種以上)と、
・両肩と背中から首につながる筋肉(上後鋸筋など片側だけで約10種)
により首(頚椎)と頭部をささえています。

これらの筋肉に、現代生活に多い不良姿勢や、
普段行っている何気ない動作中で違和感を感じ、
その「瞬間」から、又は「徐々に」数時間して首が動かなくなってくるケースが多いようです

いろいろな原因が考えられるのですが
今日はその中でも代表的なものを挙げていきます。

①下を向いての作業(勉強・デスクワーク・炊事などの家事)
②顎を前に突き出しての不良姿勢(歩行・車の運転・パソコン操作・TVゲーム)
③高枕や肘立てでの長時間のTV鑑賞や読書など
④体の疲労が蓄積している時・睡眠不足・多飲酒の続いている時
⑤首の不良姿勢での就寝・少ない寝返り
⑥朝方、日の出後1時間の寒い時間帯で首もとを冷やしたりすることにより、目が覚めた時すでに首が固まってしまう
⑦首が固まった状態での洗顔や整髪
など様々な原因が考えられます。

どうでしょう?
普段の生活を思い返して見て該当する項目はありませんか??
該当される方は気をつけて生活をしてみて下さい。
出来ればこの様な行動は避ける事をオススメします。

もし痛みがでてしまい首が動かない状態になってしまったら
筋肉あるいは筋繊維などが断裂・損傷等している場合があります。
なので無理に動かしたり揉んだりはしない方が良いかと思います。
急性の場合は首とその周囲に冷湿布を貼り
2・3日局部を安静にし、入浴も控えましょう。


では、今回はこのくらいで失礼したいと思います。
何かわからない事等ありましたらコメントやメールで御連絡下さい。

片桐



スポンサーサイト

早川です。

当院、早川接骨院のホームページが6年ぶりにリニューアルしました。
以前のホームページをご覧くださいまして、
ご近所の方から、遠くは富山県から泊り込みで、治療にいらして頂きまして感謝いたしております。
すごく出来栄えのいいホームページであり多くの方から好評でしたが、
思い切って、私どもでも更新出来て、新しい事ができる今のシステムに変更する事になりました。

このブログでは
以前のホームページの「ワンポイントアドバイス」を
中心に始めのうちは掲載させていただこうかと思っておりますが、
先生達の書き込みも増えていくと思いますので、その辺は楽しんでご覧下さい。

私は臨床経験23年目ですが、
学会、研究会等に参加・勉強して来て、気づいた事や
日常の診療で新たな気づきや発見がありましたらここに書き込みたいと思いますので、
患者様はもちろんですが、
同業の若い先生方にも参考になる内容であればと思います。
同業の先生方からも厳しいご意見を御待ちしております。
プロフィール

早川接骨院

Author:早川接骨院
早川接骨院のスタッフブログへようこそ!
こちらでは身体のケアに関することや
日常生活で気をつけて頂きたいことなどの
アドバイスを随時発信していければと思います。

他に院の最新情報やスタッフの近況等も載せていければと思います。


千葉県船橋市海神4-14-15
047-433-7588
http://www.hayakawa-sk.net/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。